トランスメディア提供アイコン01 未来都市TOKYO

三丁目の夕日を見ていた少年たちも、電飾付の衣装で歌っていた沢田研二もこんな東京を夢見ていたのでしょうか。

INTERNET Watch:【やじうまWatch】
YouTubeの高解像度1080pへの対応で、美しい動画の再発見
「YouTubeの1080pへの対応が始まっている。従来よりさらに高解像度の映像が、YouTubeで見られるようになったわけだ。今までも、ハイビジョンテレビなら簡単に見られたわけで、PCでも再生はそんなに難しくないことだった。ただ、Webブラウザで、なんの準備もすることなく、画面をクリックするだけで超高画質の動画がすぐに見られるのは、手軽、などという言葉では言い表せないほど印象が変わる。高性能なカメラも手に入れやすくなってきていて、動画制作も容易になってきている。マスメディアには掲載されそうもない、隠れた名作が生まれる素地がますますできあがっている。「(HD) 夜のゆりかもめ(新橋→豊洲) 01」と題した、1080pの動画がすごい。投稿されたのは、1080p対応のだいぶ前、7月半ば。タイトルそのまま、夜8時頃に汐留あたりを走る、ゆりかもめの先頭車両からの車窓の風景が10分ほど収められている。高層ビル群の、直線で構成された外観が、1080pの高い解像度のためになめらかにつやつやとした質感のまま見ることができる。まるで異次元のようだ。」
(上記記事)






最高画質で再生するとマシンによっては結構重いので気をつけて。
ええ、うちのマシンのことです。(^_^;




今度の冬コミ始発でもこの光景見れるかな…?
でも超満員で窓の外見れないかな?(^_^;

ついでにおまけ。



歌詞、糸井重里だったんだ!
そして上半身の衣装ってタケちゃんマンに流用したんでしたっけ?
とても同じ衣装には見えない。(^_^;

by AshikaRecord | 2009-11-18 22:44 | PC・ネット

<< 今夜の関東深夜枠【簡易版】 今夜の関東深夜枠【簡易版】 >>