人気ブログランキング |

トランスメディア提供アイコン01 『遙かな時に、全てを掛けて。』

一人の男と、一人の女が、
銀河の闇を星となって流れた。
一瞬のその光の中に、人々が見たものは、
愛、戦い、運命。
いま、全てが終わり、
駆け抜ける悲しみ。
いま、全てが始まり、
きらめきの中に望みが生まれる。
最終回「流星」。
遙かな時に、全てを掛けて。
(「装甲騎兵ボトズ」第51話予告より)


何が言いたいのかと言うとこういうことです。

AV Watch:「ボトムズ」新作OVAがBlu-ray/DVDで'10年3月発売
-TVシリーズ後26年でついに完結へ。TV版DVD-BOXも

「 バンダイビジュアル株式会社は、「装甲騎兵ボトムズ」の新作OVAシリーズをBlu-rayとDVDで2010年3月26日より順次発売する。また、OVAの発売に先駆け、'83年のテレビアニメ版のDVD-BOXを2010年2月23日より順次発売する。
(中略)
 Blu-ray/DVDのOVA「装甲騎兵ボトムズ幻影篇」は、テレビシリーズ終了から26年を経て、ついに完結を迎えるという完全新作続編。全6巻構成で、BD/DVDとも第1巻は片面1層ディスクに1 話を収めている。いずれも毎回封入特典として、8ページのライナーノートを同梱する。

 DVD-BOXは3巻構成で、BD発売に連動して展開し、“スペシャルプライス”で発売される。BOX1には、'83年放映のテレビシリーズのうち第1 話~28話までを収録。今後発売されるBOX2には、第29話~最終話の52話までを収める。また、BOX3には、OVA 4作と、総集編OVA 6話が収録される。ボックスは、メカニカルデザインを務めた大河原邦男による描き下ろしとなっている。」
(上記記事より抜粋)


……
とうとう、この時が来ましたか…
しかし「幻影篇」とは意味深だなぁ…
とりあえず小説「孤影再び」のアニメ化じゃないよね?(^_^;
なにはともあれうるさ方の多い古参ファンの納得の行く終わりを期待しております。

by AshikaRecord | 2009-10-22 22:37 | アニメ・特撮

<< 今日のエレクトリックレディランド せぶん!せぶん!せぶん! >>