人気ブログランキング |

トランスメディア提供アイコン01 ファーストギア・イン!

「鉄騎」の操作方法はすごかったけどこういうのもアリですよね。

GAME Watch:任天堂、100種類以上の巨大メカをタッチペンで操作、DS「超操縦メカ MG」
「 任天堂株式会社は、ニンテンドーDS用アクションゲーム「超操縦メカ MG」を9月2日に発売する。価格は4,800円。

 DS用「超操縦メカ MG」は、全長30mを超える巨大な機械化人形「マリオネーションギア(MG)」を操縦するアクションゲーム。MGは人型だけでなく、昆虫のような形のもの、車などに変形するもの、弓や銃を扱うものなど、合計で100種類以上存在する。

 ゲーム画面は、上画面が3Dグラフィックスによるフィールド画面の表示、下画面が操作用のタッチスクリーンとなる。MGの操作は、タッチスクリーンに表示されるコクピットで行なうが、コクピットのデザインはMGによって異なるため、MGを乗り換えれば操作方法も変化する。

 MGを操作する主人公は13歳の少年。街を破壊し続ける自律人形「オートマン」の侵攻を阻止するため、さまざまなMGに乗って戦う。ミッションは戦闘だけでなく、レースや資材運びなど色々な種類があるため、ステージの特性を見分けてMGを使い分ける必要がある。」
(上記記事)


しかし100種類以上ですか。
重機が好きな自分としてはそれっぽいロボもあるといいな。

by AshikaRecord | 2006-07-19 21:23 | ゲーム

<< 今夜の関東深夜枠 今夜の関東深夜枠 >>