人気ブログランキング |

トランスメディア提供アイコン01 血のあ~せ流~せ~なみ~だ~をふく~な~♪

共同通信:カバの汗なぜ赤い? UVカットと殺菌効果(リンクはYahoo!ニュース)

「カバの汗は粘着質で強アルカリ性。汗をかいた直後は無色透明だが、数分で酸化して赤く変わり、水分が蒸発すると数時間で茶色に変化する。
(中略)
色素を分析すると、地上に届く紫外線の波長で高い吸収率を示すことが判明。また、カバによく似た皮膚を持つカエルに取り付く細菌や、傷を化膿(かのう)させる細菌に加えると、高い殺菌効果も確認されたという。」(上記記事より一部抜粋)


トリビア:野生のカバは陸上を時速50kmで走ることができる。

by AshikaRecord | 2004-05-27 21:38 | 学問・技術

<< 浦島太郎な気分 とりあえず今日も書いときましょう >>