トランスメディア提供アイコン01 タグ:サ・ガシリーズ ( 9 ) タグの人気記事

トランスメディア提供アイコン01 これで「サ・ガ」ファンはあと10年戦える!

前回猛烈な肩透かしを喰らった我々「サ・ガ」シリーズファンですが、今度はホントのようです。

GIGAZINE:「SaGa(サガ)」シリーズ最新作登場に向けて公式サイトオープン
「1989年にゲームボーイ初のRPG作品として「魔界塔士Sa・Ga」が発売され、昨年シリーズ20周年を記念したリメイク作品「サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY」がリリースされたスクウェア・エニックスの「SaGa(サガ)」シリーズ公式サイトが本日開設されました。

また、シリーズ最新作が登場する旨も告知されています。

詳細は以下から。


これが本日開設された「SaGa(サガ)」シリーズのオフィシャルサイト。最新作の紹介や過去作のリストに加えて、サガシリーズの関連商品ページやサガ生誕20周年特設ページ、生誕20周年を記念したメンバーズサイトなどへリンクされています。

SaGa OFFICIAL SITE | SQUARE ENIX
<中略>
また、今後は同シリーズに関する情報が随時アップロードされる予定であるとされていますが、8月27日現在、最新作については情報が一切明かされておらず、以下のページへリンクするのみとなっています。

unknown | SQUARE ENIX
http://www.square-enix.co.jp/saga/onemomentplease/index.html
<中略>
もし最新作がリメイク作品でないのであれば、2002年にPS2向けに発売された「アンリミテッド:サガ」以来のオリジナル作品ということになりますが、やはりタイトルは来月行われる東京ゲームショウ2010で発表されるのでしょうか……?」
(上記記事より抜粋)

[PR]

by AshikaRecord | 2010-08-27 23:53 | ゲーム

トランスメディア提供アイコン01 我々は14年待ったのだ!

いや、実は3やったことないんですが。(^_^;

GIGAZINE:「ロマンシング サ・ガ4」か、スクウェア・エニックスが謎のカウントダウンを開始
「スクウェア・エニックス公式ページに開設された以下のページによると、7月6日12:00に新作の発表が行われるそうです。

NEW GAME
http://www.square-enix.co.jp/0706/
(中略)
ページに書かれた「4」という文字に何らかの意味があるのだと思われますが、「サ・ガ」シリーズのキャラクターデザインを手がけた小林智美氏の公式ブログに掲載された6月19日付けの日記によると、およそ10年ぶりに仕事をするためにスクウェア・エニックスを訪れたと書かれているため、1995年に3作目が発売された「ロマンシング サ・ガ」シリーズの最新作が14年ぶりに発表される可能性もあるようです。

小林智美 Official Blog >> 久しぶりのスクエニさん

まったく関係のないタイトルである可能性も十分にありますが、発表が待ち遠しいですねこれは…。」


まさかサガフロンティアの4じゃないですよね?ってこっちは3が出てないんだっけか。(^_^;
まてよ?最近はDSやPSPの方が活気付いているようだから携帯ゲーム機用RPGだった元祖「Sa・Ga」の4という可能性もあるかな?(^_^;

何はともあれ
7月6日12:00の新作発表を待て!

[PR]

by AshikaRecord | 2009-06-26 23:51 | ゲーム

トランスメディア提供アイコン01 聞いてくれよ、昔語りを

巷に数多くのクソゲーはあれど、クソゲーのように見えてしまう名作・良作だってあるのさ。

痛いニュース(ノ∀`):過小評価されているゲームといえば?

もっともこの投稿で書くのは「名作」と言うよりは「迷作」の方がしっくりくるのかもしれませんが…

それは上記事でも一言だけ触れられている
Unlimited: SaGa
(アンリミテッド:サガ)

です。

ゲームは異世界を舞台としたファンタジーRPGで、あらすじはこんな感じです。
[PR]

by AshikaRecord | 2009-06-22 23:59 | ゲーム

トランスメディア提供アイコン01 今度は携帯だ!

昔々…

昔上記投稿で紹介したゲームが今度は携帯電話で復活です。

GAME Watch:スクエニ、iモード「ロマンシング サガ」配信開始。インターフェイスやゲームバランスを大幅に改良
 株式会社スクウェア・エニックスは、iモード用サイト「スクエニモバイル」にて、RPG「ロマンシングサガ」の配信を、3月5日より開始した。料金は、1ダウンロード600ポイント(630円相当)、追加キャラクターが200ポイント(210円相当)。対応機種は、FOMA 703i、903iシリーズ以降。またYahoo! ケータイ版を3月18日より配信予定。対応機種は、ソフトバンク3Gシリーズ。

 「ロマンシング サガ」は、1992年に発売されたスーパーファミコン用「ロマンシングサガ」の携帯アプリ版。当時のスタッフである河津秋敏氏、伊藤賢治氏の完全監修のもと、自由度の高い「フリーシナリオシステム」や奥の深いバトルシステムは踏襲しつつも、グラフィックスと音楽が完全リニューアルされている。
(中略)
 ゲームは、8人の主人公の中から1人を選択してプレイ。初回プレイ時は、アプリのダウンロード料金、600ポイントでプレーヤーキャラクターを1人ダウンロードできるが、2人目以降は、追加コンテンツとして1人につき200ポイントの料金が必要となる。
(上記記事より一部抜粋)


とりあえず「イフリートが『火の鳥』を出すとバグる」のは直ってるかな?
あと今の携帯電話ってもうスーファミ以上の機能を持つようになってしまったんですね…なんかすげえなぁ…

ところで上記リンク先にあるイメージイラスト、新しく描いたやつなのかな?
なんでもPS2版のリニューアルキャラはオールドファンからかなりバッシングされたそうな。僕も最初は違和感ありましたがまぁすぐに慣れました。
でもやっぱり昔のキャラを見ると懐かしいと言うかなんかほっとしますね。
[PR]

by AshikaRecord | 2009-03-05 22:59 | ゲーム

トランスメディア提供アイコン01 そういやあと5日

発売日に買えるかな?(^_^;

GAME Watch:スクウェア・エニックス、PS2「ロマンシング サガ -ミンストレルソング-」発売日に伊藤賢治氏のトークショー&サイン会を実施
「伊藤賢治氏は、「ロマンシング サガ -ミンストレルソング-」をはじめ、「サ・ガ」シリーズの作曲を手がけているコンポーザー。トークショーでは、コンポーザーの視点から見た本作の内容や、制作秘話などが聞けるものと思われる。また本作を購入した人には、伊藤氏がその場でサインを手渡すサービスも行なわれる。
(中略)
【伊藤賢治氏トークショー&サイン会スケジュール】
4月21日 12:30~13:00 ヨドバシカメラ 新宿西口本店ゲームホビー館
4月21日 18:00~18:30 さくらや 新宿東口ホビー館
※ 都合により時間変更または中止となる場合があります。」
(上記記事より一部抜粋)

[PR]

by AshikaRecord | 2005-04-15 21:51 | ゲーム

トランスメディア提供アイコン01 発売日決定!

早速予約と貯金を…ってまだ早すぎるかな?(^_^;

GAME Watch:スクウェア・エニックス、PS2「ロマンシング サガ -ミンストレルソング-」発売日が4月21日に決定。予約特典のCDも公開
Romancing SaGa -Minstrel Song-(公式サイト)
「株式会社スクウェア・エニックスは、プレイステーション 2用RPG「ロマンシング サガ -ミンストレルソング-」を4月21日に発売すると発表した。価格は7,140円。
(中略)
また同社は、予約者に特製音楽CDをプレゼントするキャンペーンを実施する。このCDは、「サ・ガ」シリーズで人気のバトルシーンの音楽を集めたもの。またシリーズの作曲を担当している伊藤賢治氏が、自ら演奏するピアノアレンジ曲も収録されている。なお特典は先着順での配布となるため、なくなり次第終了となる。予約の際には特典の有無を確認しておくといいだろう。

 このほか、山崎まさよし氏が歌うテーマソング「メヌエット」のシングルCDが、ユニバーサルミュージックより4月13日に発売される。価格は1,100円。」
(上記記事より一部抜粋)


とりあえず音飛びはカンベンね。(^_^;
[PR]

by AshikaRecord | 2005-02-07 20:57 | ゲーム

トランスメディア提供アイコン01 ロマサガ続報

Romancing SaGa -Minstrel Song-の公式サイトにプレイヤーキャラのデザインそれらの声を充てる声優さんの情報が追加されました。

キャラデザインは原典とかなり変わってます。原典よりも異世界度が増した感じです。
声優さんは、「ホーク」の声を「STAR TREK VOYAGER」でチャコティの声を充てていた石塚運昇氏が充てるというのが個人的には楽しみ。
[PR]

by AshikaRecord | 2004-11-01 20:28 | ゲーム

トランスメディア提供アイコン01 PS2版ロマサガ続報!

昔々…

SBG:PS2に「ロマンシング サガ」新作!2005年春発売

スクウェアエニックス:
「ロマンシング サガ ミンストレルソング」公式サイト


で、上記SBGの記事には開発中であろうゲーム画面の画像が載っています。
しかし記事の中に気になる記述を発見。

「さらに同作のテーマソングは,あの山崎まさよし氏が担当することが決定! タイトルロゴ,サブタイトルにある“吟遊詩人”にピッタリな山崎まさよし氏の歌は,今作のための書き下ろしになるという。」


え?あの山崎まさよし

で、公式サイトによるとどうやらホントらしい。

ん~なんだかすごいことになってきたぞ、ロマサガ。
膨らむばかりのこの期待を裏切らないでくれよ!
あとバグはちゃんととってね。(^_^;
[PR]

by AshikaRecord | 2004-09-21 20:59 | ゲーム

トランスメディア提供アイコン01 昔々…

そう、DVDもプレステも存在せず、
携帯電話やインターネットも普及していなかった昔…


じじいの昔話に付き合う。(^_^;
[PR]

by AshikaRecord | 2004-09-19 20:34 | ゲーム