「ほっ」と。キャンペーン

トランスメディア提供アイコン01 カテゴリ:模型・おもちゃ( 61 )

トランスメディア提供アイコン01 (多分)中身は30年前のまま

GIGAZINE:放映30周年記念で「太陽の牙ダグラム」のプラモデル全10種が復刻、当時のパッケージを忠実に再現
「1981年から放映が開始されたリアルロボットアニメ「太陽の牙ダグラム」。劇中のロボット兵器「コンバットアーマー」の1/48、1/72スケールのプラモデルや1/144スケールのコレクションモデルが放映当時にタカラから発売されましたが、ニットー(日東科学)からも1/144スケールのプラモデルシリーズが全10種で当時リリースされています。

そのニットーのプラモデルシリーズが放映30周年記念として童友社の手によって一挙に復刻されます。実物を第50回静岡ホビーショーの童友社ブースで見ることができるので、ここぞとばかりにバシバシと撮影してきました。
<中略>
放映30周年記念ということで「太陽の牙ダグラム 10種アソート コレクターズBOX」が7月中旬に発売されます。価格は5000円(税抜)。」
(上記記事より抜粋)


価格は30年前と同じというわけにはいかないか…
[PR]

by AshikaRecord | 2011-05-13 23:24 | 模型・おもちゃ

トランスメディア提供アイコン01 ロ●ダッチではない

GA Graphic:建造物も精密に再現!! 文化的遺産・軍艦島が全盛期の姿で模型化
「 青島文化教材社は9月、1/1400スケールで端島(通称:軍艦島)のポリストーン製着彩済み完成品を発売する。価格は2万3,100円。

 軍艦島は、世界でも類を見ない文化的遺産として世界的に有名な炭鉱の島。現在は無人の廃墟となっている。

 今回の模型は、1974年ごろの全盛期の軍艦島を再現したもので、各建造物を、資料に基づき精密なディティールで立体化された。全長は約35センチにもなる。」
(上記記事より一部抜粋)


しかし上記リンク先の写真を見るとほんとに軍艦みたいだなぁ。ある種の機能美というか。いや、島の機能最優先で建物建てまくったら結果的にこうなってしまったというか。
人工物なのに自然発生的な部分も感じさせる、不思議な島って感じがします。
[PR]

by AshikaRecord | 2010-06-30 22:46 | 模型・おもちゃ

トランスメディア提供アイコン01 小さいことはいいことだ?

GA Graphic:コンパクトインパクト!! バンダイが「スーパーロボット超合金」発表
「 バンダイは本日(5月18日)、同社において新たなブランド「スーパーロボット超合金」を発表した。

 この注目の新シリーズは、全長約140ミリというコレクションに最適なコンパクトサイズ、「超合金魂」を凌駕する可動域の広さ、そしてエフェクトパーツの充実などが特徴の新たな超合金ブランドだ。

 8月にマジンガーZ(3,675円)、グレートマジンガー(4,725円)、10月にアルトアイゼン(5,040円)、以降勇者ライディーンやシンケンオー、サイバスターなどが順次ラインアップされていく予定。」
(上記記事より一部抜粋)


大鉄人17出してくれ!
大鉄人17!

このサイズでもあの変形機構は仕込めるはずだ!(^_^;
[PR]

by AshikaRecord | 2010-05-18 22:37 | 模型・おもちゃ

トランスメディア提供アイコン01 とりあえず初代コンボイだけでも買ってみよう

あとの二つ(スターセイバーと変形!ヘンケイ版コンボイ)知らないしなぁ。(^_^;

カバヤ食品 玩具菓子 トランスフォーマーガム

売れたら次はデバスター出してくれないかなぁ。ちゃんと変形合体するやつ。
「リベンジ」のデバステイターとか、劇場版のラインナップは難しいかな?
デザインの版権とかいろいろ複雑そうだし。
[PR]

by AshikaRecord | 2009-12-13 22:43 | 模型・おもちゃ

トランスメディア提供アイコン01 今度は紙だ!

ひょっとして今流行なんでしょうか、戦艦大和。

INTERNET Watch:やじうまWatch:
素材は空き箱……1メートルを超える、精巧な戦艦大和の模型

「 高校生だという作者氏が、インフルエンザが原因の休校で1週間半ほどの間にたいへんなものを作り上げてしまった。ニコニコ動画に投稿されていたのは、戦艦大和の模型だ。全長121.5センチ、縮尺1/216。かなり巨大だけれど、細部も念入りに作り上げられている。この巨大にして精巧な模型だが、素材は紙だ。しかも、どうやら空き箱を使っているようなのだ。ティッシュやバター、コーンフレークの空き箱だ。動画の3分25秒あたりから、船体を底から撮影しているショットがあるのだけれど、シチューの調理見本写真のようなものや、「アサヒ本生」のロゴが確認できる。この大きくてすてきな作品が、家族にじゃまにされていないことを祈るばかりだ。」
(上記記事)




こういうの見るとプラモの大和でも作りたくなりますがこの年になると億劫で。(^_^;
[PR]

by AshikaRecord | 2009-11-04 22:43 | 模型・おもちゃ

トランスメディア提供アイコン01 これで3000円しないのか!

なんでもこちらの記事によればリボルテックから『三段変形バルキリー』が出るそうです。(上記リンク先で写真が見れます)

個人的な疑問としては差し替え度はどれぐらいなんだろう?
その辺の詳細は新しい記事待ちかなぁ?
[PR]

by AshikaRecord | 2009-11-02 22:52 | 模型・おもちゃ

トランスメディア提供アイコン01 小さいことはいいことだ?

模型の方は普通に興味がある程度ですがクリッピング。

GIGAZINE:縮尺3万5200分の1、指先でつまめる極小サイズの動く鉄道模型



そういや最近列車で遠出してないなぁ…まぁ先立つものが無いんですが。(^_^;
[PR]

by AshikaRecord | 2009-10-28 22:38 | 模型・おもちゃ

トランスメディア提供アイコン01 多分高くて買えないだろうけど欲しい

GA Graphic:軽巡洋艦時代を再現!! 1/350スケール「三隈」が7月に登場
「 タミヤは今回の静岡ホビーショーにおいて、全長573ミリと大迫力の日本海軍巡洋艦「三隈」1/350スケールキットを出展した。今回は5基の15.5センチ3連装砲塔を備えた軽巡洋艦時代を再現。

 今回のキットは、マストやクレーンなど姉妹艦・最上との微妙な違いも細かくモデル化。対空機銃が増設される前の上部構造物を忠実に再現しているという。主砲砲身は通常時と対空戦闘時のパーツが用意され、ポリキャップにより完成後も差し換えることもできる。

 艦橋窓は透明パーツが、マストなどは折れ難いABSが、それぞれ使われていることもポイント。船体はフルハル仕様とウォーター仕様を選択可能だ。」
(上記記事)


いやー航空巡洋艦仕様でも重巡仕様でもない、初期の軽巡仕様ですよ!
この時期の最上型巡洋艦って15.5センチ3連装砲塔5基という兵装がなんとなくミニサイズ大和って感じを連想させるんで好きですね。
(実際、大和型戦艦の副砲・15.5センチ3連装砲塔は最上型軽巡の物をそのまま流用したはずです。確か。)

とりあえず完成品だけでも見てみたいなぁ。
[PR]

by AshikaRecord | 2009-05-26 22:36 | 模型・おもちゃ

トランスメディア提供アイコン01 なぜなら水に浮かべないから

ITmedia D LifeStyle:タカラトミー商談会:“ぜったい沈まない戦艦大和”は9月に発売決定 -
「 タカラトミーは、昨年の「静岡ホビーショー」などに参考出展して注目を集めた“ぜったいに沈まない戦艦大和”こと「技MIX 地上航行シリーズ第1弾戦艦大和」の販売スケジュールを公表した。発売は9月になる予定で、予価は2万3100円。大和をよりリアルに仕上げるオプションパーツなどもそろえる。
(中略)
 技MIX 地上航行シリーズ第1弾 戦艦大和は、水のない場所で航行(しているかのように走行)する初の艦船模型。700分の1スケールの船体は、船底部を外すと駆動輪が露出。青い海(のようなアクリル板)を実際の船に似た動きですべるように進む(→超精巧! ぜったいに沈まない戦艦「大和」)。

 戦艦大和を最新の考証に基づいてリアルにデザインした点も大きな特徴だが、さらに細かいディティールを持つドレスアップパーツのセット「ディティールアップセット」も同時発売する。このセットには、彩色済みエッチングパーツによる柵、よりリアルな高角砲などが含まれる予定。価格は5460円。」
(上記記事より抜粋)


うーん、高いなぁ…でも完成品でこのディティールと機能は価格相応かな?

あと「ぜったい沈まない」というと戦艦大和より戦艦長門を連想しちまいますね。(^_^;
(旧日本海軍の戦艦長門は戦後アメリカに接収され水爆実験の標的艦となるのですが二度の実験を経ても右舷側に約5度の傾斜を生じただけで浮かんでいたと言います。ちなみに二度目の実験の4日後に浸水によって沈没したので「絶対に沈まなかった」というわけではありません。(^_^;)
[PR]

by AshikaRecord | 2009-04-25 21:54 | 模型・おもちゃ

トランスメディア提供アイコン01 世界最大のLEGO戦艦となるか?

少し前、録画しといた朝のニュースで製作途中のものが紹介されましたがやっとこさ完成しました。

1/40戦艦大和

いや、すごいすごいすごい!
46cm砲(主砲)、15cm砲(副砲)はもちろんのこと高角砲から対空機銃、はては後部カタパルトや艦載機、内火艇、マストの旭日旗に至るまで全てレゴブロック!
しかも乗組員のレゴ人形まで整列しているという芸の細かさ!

こーゆーのみるとなんかレゴで作りたくなりますねぇ。

ちなみに上記サイトの別ページにリンク張られていますが某所で動画も見れます。
[PR]

by AshikaRecord | 2009-04-09 22:35 | 模型・おもちゃ