トランスメディア提供アイコン01 世間の車窓から(2007.09.15)

今日は、一都二県遠回りの旅をお送りします?

え〜みなさんは大都市近郊区間と言うものをご存知でしょうか?
a0007635_19335187.gif

東京、大阪、新潟、福岡にあるJRの区間で、これらの区間では同一区間に複数の経路が生じるため運賃計算の合理化のために設定されています。
かなり簡単にいうと、

「1日のうち、同じ経路を二度通過したり、途中下車をしない限り、最も安くなる経路で計算した運賃で乗車することができる」

というルールがあります。
で、このルールを利用すれば…

こういうこともできるのです。(^_^;
ちなみにこの「130円一都六県大回り」は鉄ちゃんの間では有名なイベント(?)みたいですね。
参考資料

で、僕もちょっとチャレンジしてみたくなったのですが、いかんせん体力気力に不足気味なものを感じて二の足を踏んでいました。
しかし昨日、国分寺に行く用事が出来、しかも時間的にもかなり余裕ができそうだったので、大回りならぬ遠回りをして国分寺まで行ってみようと思い立ちました。



まずは昼に自宅を出てJR山手線に乗って秋葉原へ。
ここで一旦降りてぶらぶらした後、いよいよ国分寺までの遠回りをはじめます。
a0007635_19552667.jpg

国分寺での待ち合わせの時間に3時間半ほどの余裕をもって出発。
まずは総武線に乗って西船橋へ。
ちょっとは旅情を体験しようかと思いましたが、連休中でしかも観光地かつ乗換駅でもある秋葉原のせいか車内はめちゃくちゃ混んでいました。
まぁ途中徐々に人も降りていって窓の外も見れるようにはなりました。
いくつか大きい河を渡っているのが見えました。あれが隅田川ってやつでしょうか?それとも荒川?
あと河原沿いのグランドとか、ときどきテレビドラマで見かけるような風景が見れたりしてなかなか面白かったです。そんなこんなで最初の乗換駅・西船橋に到着。
a0007635_2011195.jpg

ここでメインの武蔵野線に乗り換えます。
ホームからエスカレーターを昇って駅構内に入ったらそこはオサレな「駅なか」空間でした。こじゃれたレストランやお店がいくつかあってちょっとしたショッピングモールのような感じでした。
しかしこちらは別に用事もないので(^_^;そそくさと武蔵野線のホームへ向かいます。
a0007635_20131282.jpg

ちなみにここから市川塩浜の方へ行くと京葉線につながります。武蔵野線と京葉線は他の路線(すいません、他は知りません(^_^;)とつながって都心を取り巻く大きな環状線を形成しているようです。
数分待って、いよいよ武蔵野線に乗り込みます。
で、ここでも旅情を味わおうと思いましたが…
爆睡しちまいました。

どうも朝からの疲れがどっと出た模様です。
しかも列車は普通の通勤通学列車、おまけに当日は久々に晴れて暑かったせいかほとんどの窓にカーテンが降ろされていました。これでは車窓からの風景も楽しめません。
なんだか不条理なものを感じつつも2時間ほどゆりかごのように列車に揺られながら西国分寺へ。
a0007635_2010121.jpg

いつ千葉・埼玉・東京の境を越えたのかも分からぬまま寝ぼけた頭で駅へ降り立ちます。
ここでは(あるのか無いのか存じませんが)「駅なか」を楽しむ間もなく、そのまま中央線の乗り場へ向かいます。
a0007635_20235931.jpg

ここからはもう国分寺は目の前…つうか一駅です。
a0007635_20264921.jpg

で、すぐに国分寺につきましたが…
予定よりも1時間以上早く着いてしまいました。

いちおう乗換の連絡がうまくいかない場合などを考慮して余裕をもって行ったつもりでしたがまさかここまでスムーズに行くとは思って無かったのです。
ここが鉄ちゃんとド素人の行き当たりばったり旅行の差なんでしょうか。

さて、ここからがその行き当たりばったりぶりが仇となりました。
とりあえず駅ビルの本屋をぶらぶらして知人たちとあい、夕食を食べて談笑してたのですが…
盛り上がりすぎて気付いたときには既に23時を回っていました。
いそいで中央線に飛び乗りましたがすでに中央線は快速は無く、各駅停車のみ。
いつもより時間を食って新宿駅へ。携帯で知人にメールしたり携帯サイトで調べたら乗り換えには2分しか余裕はありません。しかもそれを逃したら家までの私鉄の終電も逃してしまうというギリギリっぷり。しかし中央線のホームから山手線のホームへは一旦階段を上るか降りるかして移動しないと行けません。
はたして2分でそこまでできるかどうか…不安に包まれながらも新宿駅到着後はすぐさま列車を降りて階段を…とおもったら、山手線のホームは目の前でした。中央線が快速では無く各駅停車だったので総武線と同じホームに停車したようなのです。

そんなこんなで余裕で山手線に乗ることが出来、さらに私鉄乗り換えでも運良く終電一本前のに乗れ、無事帰宅ました。
今度はちゃんと計画性をもって挑もうかと思った次第です。(^_^;
[PR]

by AshikaRecord | 2007-09-16 20:42 | 雑記

<< 今夜の関東深夜枠【簡易版】 今夜の関東深夜枠【簡易版】 >>