トランスメディア提供アイコン01 ショック!

今日、エキサイトニュースの

煮ない、とじない、「ソースカツ丼」講座 | Excite エキサイト

という記事を読んでフト学生時代足繁く通った、煮ない、とじない、ソースカツ丼でもない、醤油のタレと卵にカツを絡めた、カツ丼のことを思い出しました。

そのカツ丼は味もさることながら、当時としては珍しく500円未満の価格もあいまって、近辺大学の貧乏学生たちからは大人気でいつも食事時ともなれば狭い店内は大変な混雑振りでした。

大学を卒業後、引越してそのお店に行く機会は全くなくなりました。
あれから10年以上経った今、あのお店はどうなったのだろうかとフト気になりました。
卒業時はまだまだ未発達だったインターネットも現在ではすさまじい発達振り。見つからぬ情報は無いであろうと早速ググってみたところ…

2000年7月に閉店していました。(T_T)

なんでも通っていた大学の学食が充実して(当時学食は味・質ともにすさまじく貧弱でした)客足が減少してしまったそうなのです。

諸行無常とはいうものの、それは楽しい思い出をつなぐお店すら例外ではないのだなと痛感した次第です。
[PR]

by AshikaRecord | 2006-03-17 21:29 | 雑記

<< 「ヒロセ ノボル」に気をつけろ! 見に行きてー!けど… >>