トランスメディア提供アイコン01 ちょっといい話

海外ボツ!News:慈善の品を食ってしまいました、ごめんなさい(by ドロボウ)

「先日、復活祭の前夜、オランダのドイツ国境近くの街アルンヘムにある慈善団体「Humanitas」の事務所に空き巣が入った。ドロボウは、空腹だったようで、ビスケットとイースターエッグをむいて食べた。

腹を満たした後、このドロボウ、押し入ったのが貧しい人や老人を援助する慈善団体の事務所であることに気がつき、ショックを受けたらしい。
(中略)
彼は同団体の活動を賞賛し、自分の行いを懺悔する置手紙を残していた。
(中略)
「Humanitas」は警察に届出をしない方針だ。同団体のウェブサイトで、この事件の報告がなされ、こう書かれている。

もちろん、空き巣にあったというのは不愉快なことですが、良心を持ったドロボウがいるということを知り、良い感じが残りました。 」
(上記記事より一部抜粋)


なんだか「ああ無常」の一節みたいですな。ちゃんと読んだこと無いけど。
世知辛い世の中、たまにはこんなこともあっても良いよね…って思う今日この頃。
[PR]

by AshikaRecord | 2004-05-24 20:27 | 雑記

<< 渋いなぁ うれしいようなくやしいような >>