トランスメディア提供アイコン01 なんかイメージ違うが(^_^;

スポーツ報知:里見浩太朗がアニメアフレコ初挑戦 黄門とは別声で(リンクはYahoo!ニュース)

NHKアニメ「アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル」(7月4日・後7時30分)のアフレコが15日、東京・渋谷の同局で行われた。

 名探偵のポワロ役は水戸黄門でおなじみの里見浩太朗(68)。アニメのアフレコ初挑戦となる里見は「自分の演じたものについて声を入れたことはあるが、自分とはかけ離れた人物の声をやるのは戸惑いを覚えている」と緊張気味。それでも「同じ正義の味方だけれど、水戸黄門とは違った声でやろうと思っている」と抱負を話した。」
(上記記事より一部抜粋)


放送開始の日付から推測するに、どうやら今「火の鳥」をやっている枠の後番組になるらしい。

私の中ではエルキュール・ポワロとアルフレッド・ヒッチコック監督の吹き替えは熊倉一雄氏が定番だったんで、かなりの違和感です。(^_^;
やっぱり時折フランス語を混ぜながら話すんでしょうか?

トリビア:エルキュール・ポワロはベルギー人
補足:元はベルギーのブリュッセル警察の捜査員だったが、退職後に第一次世界大戦が勃発し、戦火を逃れてイギリスへ亡命したという設定だそうです。
[PR]

by AshikaRecord | 2004-05-16 19:20 | アニメ・特撮

<< 鋼鉄ジーグを思い出しちゃったり 信ずるものは救われる? >>