トランスメディア提供アイコン01 出したいモノ、出したくないモノ

京都新聞:有料公衆トイレの運命は? 京都 優れ物だが、利用低迷

「「臭い、汚い、暗い」と評判の悪い公衆トイレのイメージを一新しようと、京都市が今年3月、初の有料公衆トイレを市内に2基設置した。使うたびに便座を洗浄し、エアコンや洗面台も備えた優れ物だが、1回100円の利用料がネックなのか、利用者数は低迷気味だ。「公衆トイレは無料」との意識が強い日本で、果たして有料化は受け入れられるのか。」
(上記記事より一部抜粋)


観光地なんだし、1回10円ぐらいにすれば結構利用者も増えて採算が取れるかも…ってのは素人の浅はかな考えですかね?
あと人気が出すぎて「行列のできるトイレ」って有名になってもなんか使い心地悪そうだし。
(そういやコミケでの公衆トイレ前行列はあいからわずすごい。)

それと周りに広告張って、広告料で無料にするってのはダメなんだろうか?もっともそうなると今度は広告のほうにだけ目が行ってトイレなのか分からなくなりそうな気も。(^_^;
[PR]

by AshikaRecord | 2004-05-15 22:40 | 雑記

<< 「出る杭が引っこ抜かれて割り箸... 犬が西向きゃ尾は東 >>