トランスメディア提供アイコン01 大人買いの大和

昨日のLaQつながりでフトAmazonでダイヤブロックを検索したところ、こんなものを発見。

ダイヤブロック 戦艦大和
a0007635_21205948.jpg
a0007635_21212651.jpg
ちゃんと機銃とかもそれっぽく再現してありますね。
しかし価格も1万円前後のようだし「1/350スケール」っていうとウォーターラインシリーズ(1/700)の倍のスケールでざっと計算しても75cmですか。(実際の大和の全長は263mで東京駅と同じくらいらしい)置き場所に困るな。(^_^;

他、いくつか大和トリビア。

●戦艦大和にはラムネ製造機があった。
補足:乗組員のためらしい。ちなみに同時代のアメリカの(駆逐艦よりも大きい?)軍艦にはアイスクリーム製造機があった。

●戦艦大和は冷房完備だった。
補足:大量の弾薬を積んでいたため熱さで誘爆するのを防ぐクーラーが備えられており、その恩恵を受けられた。

●上記二つのトリビア他様々な居住性のよさから他の艦の乗組員などから「大和ホテル」と揶揄されていた。
補足:同型艦の武蔵の方は「武蔵御殿」と呼ばれていたらしい。
[PR]

by AshikaRecord | 2005-12-04 21:30 | 模型・おもちゃ

<< 身近な様で高嶺の花 11人いる >>