トランスメディア提供アイコン01 この漫画を読め!(ただしほりのぶゆきファン限定(^_^;)

まずは昔話から。

a0007635_22183738.jpg「荒川道場」(著:ほりのぶゆき 竹書房刊)という漫画が存在しました。過去形なのは現在では絶版みたいだからです。(^_^;
2014.10.12追記:Kindle版が販売されているのを確認しました。
(ちなみに収録漫画が連載されていたのは1990年~1994年?)
内容は、プロ野球が元ネタのショートギャグ漫画集なのですが、かなりマニアックなプロ野球選手がかなりマニアックな特撮・漫画・アニメパロディネタなどで料理されているという、ほりのぶゆきファンにはたまらない漫画でした。

なお、ほりのぶゆきファンの私はそのままでも十分楽しめましたが、知人のレクチャーによって登場プロ野球選手の情報などを知ることによってさらにその深さを味わうことができました。そのネタ解説の内容は現在「荒川道場の謎」というホームページになっています。

さて、この「荒川道場」の中に『虎吠える!』というショート漫画があります。
舞台は91年のペナントレース予想の街頭インタビューで営業マンらしき青年が
「え? セ・リーグですか? 阪神ですよ 阪神しかないでしょう 他にどこが優勝するんですか……」
と強気に答えるところから始まります。

しかしその様子がテレビで放映された数日後、彼は上司から肩をたたかれこう詰め寄られます。
「困るんだよな… 外回りの君にテレビであんな事言われちゃ……今朝さっそく取引先から電話があったよ…
 社会的常識が欠けている人間をお前のところでは社員として使っているのかってね!


休養をとらされた青年は肩を落としてアパートへ帰宅。しかしそこで大家さんから追い討ちを食らいます。
「今すぐとは言わん! とにかく今月限りで出ていってくれ!
(中略)
 わしはあんたの事誤解しとった…もっとちゃんとした考えの人だと思っとったのに…」


呆然と川原に座り込む青年。そんな彼に声をかける一人の男。ロッテオリオンズ(当時ロッテはマリーンズではなくオリオンズでした。)の野球帽をかぶった初老の男性は淡々と彼をたしなめ、そしてなぐさめるのです。
「無茶だよ…あんた…
 あんなことテレビで堂々といえば社会的に信用を失うに決まってるじゃないか……
(中略)
しかし多くを望んではいかん 今はじっと耐える事だ…」


静かに立ち去って行くおじさん。しかし青年はうつむきながらも何かをにらむような形相でこうつぶやくのでした。
「そ…それでも
 それでも
 タイガースが
 優勝するんだ………」


それから15年ほど経ちました。
今朝ふと立ち寄ったコンビニでいつものようにビッグコミックスピリッツを立ち読みしてページをめくったところ、久々にほりのぶゆき先生の読みきり漫画が!しかもテーマは阪神VSロッテの日本シリーズ!
おまけに明記されてはいないもの、登場人物の二人はおそらく上記の阪神ファンとロッテファンに違いありませんん!!

さぁ、ほりのぶゆきファンのあなた、いますぐコンビニへ行ってスピリッツに目を通すのです。
私なんざ最近は立ち読みで済ませてたスピリッツをこの漫画を保存するためだけに買ってきた(本当(^_^;)のですから!
[PR]

by AshikaRecord | 2005-10-31 22:45 | マンガ

<< 今夜の関東深夜枠 とりあえず書いときます >>