トランスメディア提供アイコン01 今日は何も書くことが無いので

日記みたいなことを。

わたしゃ(一個も持ってないですが)万華鏡が好きです。
単純な材料と仕組みで千変万化する美しい幾何学模様が見れる楽しい道具です。
で、丸善の丸の内本店で「魅惑の万華鏡展」というのをやってるというので行ってみました。

予想はしていましたがそこは小さいながらもオタクファッションの私が一目で浮いてしまうオサレな空間でした。(^_^;
万華鏡と言っても地方の観光地で売っているような千代紙で装飾された円柱状の筒ではありません。海外のアーティストによる芸術品のようなシロモノばかり。
外装もアールデコつうんでしょうか?格調高いキレイな装飾が施されて一見万華鏡とはわからなそうなものもありました。価格もそれ相応でして5桁6桁の値段のものばかり。

軽くビビリながらなんとかオイルワンドタイプという仕組みの万華鏡を一つ覗いてきました。透明なオイル(グリセリンやシリコンオイルらしいです)を満たしたガラスの細長い筒(ワンド)の中にビーズなどを入れ、それを万華鏡本体にさすというシロモノです。万華鏡を傾けるとワンドの中のものがゆっくりとオイルの中を移動します。万華鏡はさしてあるワンドの一部分だけを覗けるようになっているので、その部分をワンドの中のものが通過するのにあわせて万華鏡に映し出される模様も変わって行きます。ゆっくりと、しかし絶え間なく変化する幾何学模様が本当によいです。

結局数分で会場を出てきたのですがナカナカいい体験ができました。
いつかオイルワンドタイプの安い(^_^;万華鏡が一つ欲しいですな。

ちなみに丸善 丸の内本店の「魅惑の万華鏡展」は明日5月2日の16時までだそうです。

あと、万華鏡に興味がある方はこちらを参考にされると良いかも?

1分間の悦楽 万華鏡の世界
日本万華鏡倶楽部

[PR]

by AshikaRecord | 2005-05-01 21:49 | 雑記

<< 意外と相性が良いのか? 今夜の関東深夜枠 >>