「ほっ」と。キャンペーン

トランスメディア提供アイコン01 たまには人の尻馬に乗ってみる

きこりさん、お疲れ様でした!

きこりの日記:「風の谷のナウシカ」感想

実は私はラピュタやカリ城は好きなのですが、ナウシカはなぜか嫌いでして、アニメやマンガを読んでもなんか名作っぽいのは分かるんですがどーにも好きになれませんでした。(^_^;
(もっともちゃんと読んだマンガは最終巻だけですが。(^_^;)
しかし、上記の感想を読んで、とりあえずは自分の中のもやもやが腑に落ちたような感じがしました。もっとも好きになれないのは相変わらずなんですが。(^_^;





さて、ここからはネタバレありな話。

実は最終巻だけよんで、唯一気に入ったキャラクターがいたのです。
それはなぜかトルメキア王でした。

「そんなものは人間とはいえん ………!?」
「気に入ったぞ。お前は破壊と慈悲の混沌だ。ハハハ、もっと前に会いたかったぞ!」
「誰も殺すな。さもないとワシのようになる」


あまりにも尊大であまりにも勝手な台詞をはく男。
他の巻でこの王がどのように描かれてたのか知らないので勝手読みな感想しか言えませんが、上記感想を読んだあとではなんだかこの人だけが「普通の人間」だったような感じがしてきます。
特別な能力のない、ただ武力のみでしか己を表現できなかった普通の男というか。

まぁかなり偏見の入った感想なんでよかったらどなたかツッコミお願いします。(^_^;
[PR]

by AshikaRecord | 2010-03-18 23:14 | マンガ

<< 今夜の関東深夜枠【簡易版】 今夜の関東深夜枠【簡易版】 >>